読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーターが行く!ANAマイルを貯めてSFC修行2017年

旅行好きな陸マイラーです。2017年SFC修行僧〜10月解脱予定。

RIMOWA TOPAS STEALTH MULTIWHEEL ついに購入!!!

 

こんにちは!ジャイエです。

 

皆さん!旅行の際、キャリーケースはどこのものを使っていますか?

 

みんなの憧れのRIMOWA(リモワ)を始め、GLOBE-TROTTER(グローブトロッター)、ZERO HALLIBURTON(ゼロハリバートン)、Samsonite(サムソナイト)、TUMI(トゥミ)...

番外編でStratic!!(ストラティック)

Straticについては後日記事を書きます。

 

もちろんStraticも大変使いやすく軽いのがいい!という方には打って付けです。ドイツのしっかりしたメーカーですし、たくさん物が入ります。

 

 

やはり欲が出てしまうんですね...RIMOWA欲しい!ってなってしまったんですよ。笑

実はStratic買う前にRIMOWA買おうかなと考えていましたが、金銭面で少し考えていたのです。

しかもStraticにも魅力を感じていたので先に試しに使ってみたいな〜と思いRIMOWAを買うまでに至らなかったわけであります。

多分RIMOWA欲しいけど買わない人達は金銭面で悩むことが多いと思います。

 

今回は国内で買うのよりも安く買える方法を見つけてしまい購入に至りました!

こちらのブログを参考に個人手配しました。

 

www.lehman-miler.com

 

 

 

・何故、RIMOWAを選んだのか

・ステルスの雑学と魅力

・82Lか85Lか...

・日本国内よりもお得にRIMOWAを買いたい

・実際にかかった金額と気になるところ

 

 

・何故、RIMOWAを選んだのか

これはやはり長く使えて尚且つ男心を掴むアルミ素材だからです。

実際に使っている人の話を聞くと、大切に扱っていれば一生物!と言われるくらい丈夫です。

色んなキャリーケースを買っている人がいらっしゃるとは思いますが、どんな方でも少なくても旅行をする人であればRIMOWAは知っているはずです。

それくらい信頼性があるからこそ人気があるのかもしれませんね!

f:id:jyaer:20170420165553j:plain

 

・ステルスの雑学と魅力

 ステルスはマットブラック塗装でクールなデザインが人気です。

僕もそのクールなデザインに惹かれた内の一人です。

使っていく内に塗装部分は剥げていってしまうのですがそれもアジになります。

トパーズとの差別化やトパーズに飽きた方(そんな人いないだろうけど...)にはうってつけのデザイン。

なんでもこのステルスはあの誰もが知っているであろうファッション業界で有名なユナイテッドアローズが数年前に別注でマットブラック塗装を出したのがきっかけでステルスができたらしいですよ。

 

f:id:jyaer:20170420165608j:plain

 

f:id:jyaer:20170420165625j:plain

しっかりドイツ製でした。

 

f:id:jyaer:20170420165706j:plain

 

f:id:jyaer:20170420165718j:plain

 

・82Lか85Lか...

82Lのサイズは50✖️74.5✖️28.5cmになります。

それに比べ85Lは51✖️78✖️28.5cmです。

85Lは82Lに比べ厚さは変わらず、縦に3.5cm、横に1cm大きくなります。

(ハンドルを伸ばして引いて歩く場合を想定しています)

僕は見た目のバランスやあまり容量が変わらない割には5,400円も差があります。

大は小を兼ねると言いますが僕には必要のない大きさ(差)だったので82Lにしました。笑

なるべく上手くパッキングすればそのくらいの差は埋まります。

問題ありません。

 

・日本国内よりもお得にRIMOWAを買いたい

 国内にいながら安く買える方法は、海外サイト「koffer direct」を利用し尚且つクーポンを使う。

2014年以降、リモワ本社の意向でEU圏外への発送は禁止されていますので、転送サービスを利用する。(下記のmalltail)手数料はかかりますが、発送費や消費税を合わせても国内で買うより3割近く安く買うことができます。

 

海外だとドイツに行って直接買う方法が最安です。本店や空港のお店、街中に4店舗程あります「Lederwaren Hetzenecker」(ヘッツェネッカー)というバッグを取り扱うお店が人気です。

 

・実際にかかった金額と気になるところ

 

リモワ本体はこちらのサイトで購入しました。

品揃えも良く、見やすいですし探せばクーポンも入手できます。

www.koffer-direkt.de

ステルス82Lは899ユーロ(109,473円)、1ユーロ=121.773円計算

でしたがクーポン券をネットで探したら15%offのクーポンをGETできたので764ユーロ(93,052円)で買うことができました。

 

ここに関税、消費税、転送サービス代が加わります。

 

転送サービスはmalltailという会社を使いました!

jp.malltail.com

メールのやり取りもスムーズですし、信頼できる業者だと思います。登録もすぐできますし、自分専用の住所が与えられます。商品を頼む時はそのサイトに日本国への発送がない場合はこのmalltailで与えられた住所へ一度送ってもらい、そこから自宅に発送してもらう流れとなります。今回は自分専用のドイツの住所を使い発送をお願いしました。

「サイズ超過したので、ヤマトじゃなくてDHL使います」との旨の連絡を受けたので、「料金などはどう変わるのか」連絡したら若干安くなるが日にちはかかってしまうとのこと。(僕の場合はサイズ超過やDHLでの発送でしたので約3週間かかりました)まぁ僕は安くなるに越したことないのでむしろDHLで良かったです。

発送する業者は選択できなかったのでこれはラッキーかも?

 

関税と消費税はこちら

関税は、課税標準54,138円、税率基本4.10%=2,214円

消費税56,338円、税率6.30%=3,528円

地方消費税3,500円、税率17/63=944円

 

納付すべき税額の合計

関税→2,200円

消費税・地方消費税→4,400円

(切り捨てになるんですね〜初めて知りました)

別途で通関料→200円

合計6,800円でした!

 

この時点で99,852円。

 

消費税+関税の分はネットで探して見つけた15%offのクーポン券のおかげでまかなえた感じになりました。

 

配送料はmalltailのサイトに表でのっていますが、ドイツの住所から日本国内に送られる際、メールで連絡がきます。決済が完了したら発送する流れになります。僕はDHLで9,123円でした(重量9kg→10,500円(国際配送料7,500円、燃油サーチャージ300円、配送手数料2,700円)、DHL配送−1,377円

 

ですので、今回このステルス82Lは108,975円で買えました!!!

破格ですよね...

ドイツで買うのが最安ですが、『ドイツ行けないよ〜でもリモワが安く買いたい』なんて方には今の時点では最善の方法かと。

 

まとめますと、国内正規の価格(151,200円)よりも42,225円も安く買えました。約28%引きで買えた計算です。

ちょっと一手間で憧れのRIMOWAが28%も安く買えるんです!

しかも15%クーポンで関税、消費税、転送サービス代賄えちゃった...!

手続きも簡単でスムーズだし、今回紹介したサイトはGoogle chromeを使っていたのでドイツ語も勝手に日本語に変換してくれます。

 

実際には3/28に注文、3/30にmalltailで取得したドイツの住所に到着、4/10に送料の確定(サイズ、重さから査定します)、4/11に国内へ発送(船でした)、4/19に自宅に到着!

22日間待ちました…笑

 

尚、こちらで紹介しているものはレートや業者によって料金の変動がありますので参考程度にしておいて下さいませ。少しでも多くの方に役に立てれば…と思っております。

 

 f:id:jyaer:20170424101625j:image

ステッカーを貼って自分だけのリモワになりました!これから使い込んで傷やへこみ、塗装の剥げなどで更に愛着が湧いていくだろうと思います。

僕はステッカーの貼り方にもこだわりました(せっかくだし)

・色んなところに貼らない(一箇所にまとめる)

・角度をつける(真っ直ぐ並んでいるとダサイ)

・ステッカーを重ねて貼る(こなれた感)

 

参考になれば幸いです。

内容はまた詳しく後日ブラッシュアップ致しますのでよろしくお願いします。